オフィス / OFFICE

2001年に日本に進出して以来、サービスレジデンスや商業施設以外にも、オフィスへの投資実績を積み重ねてきました。2017年には横浜・みなとみらい地区にある「横浜ブルーアベニュー」や東京・両国にある「国技館フロントビルディング」をはじめとするオフィスビル3棟に加え、埼玉県にある商業施設を497億円で取得。積極的に投資を続けているオフィスを含め、キャピタランド・グループは、日本における投資額を現在の2,000億円から、4,000億円に倍増させる計画を発表しております。

キャピタランド社(CapitaLand Limited)概要

キャピタランドは、本社をシンガポールに置き、シンガポール株式市場に上場している、アジア最大規模の不動産会社です。総合開発、ショッピングモール、サービスレジデンス、オフィス、住宅、不動産投資信託(REIT)およびファンドから成る、全世界で850億シンガポールドル相当(2017年9月30日時点)を超える資産を所有・運用しています。キャピタランド・グループとしては、世界30カ国150以上の都市で事業を展開しており、シンガポールおよび中国の市場を主軸としつつ、インドネシアやベトナムといった市場でも拡大を続けています。 キャピタランドの強みは、確固たる資産基盤と幅広いネットワークにあります。キャピタランド・グループは多岐にわたる設計や開発、運営に対応できることから、高い品質の不動産関連商品とサービスを開発し管理・運営を行なっています。同社はまた、アジア最大の投資運用事業のひとつ、シンガポールおよびマレーシアで上場する不動産投資信託(REIT)5銘柄、すなわちキャピタランド・モール・トラスト、キャピタランド・コマーシャル・トラスト、アスコット・レジデンス・トラスト、キャピタランド・リテール・チャイナ・トラストおよびキャピタランド・マレーシア・モール・トラストを保有しています。

Contact Information

キャピタランド・ジャパン株式会社

会社概要

会社名 キャピタランド・ジャパン株式会社
CapitaLand (Japan) Kabushiki Kaisha
所在地 〒108-0073
東京都港区三田1-4-28
三田国際ビル16F
代表: 03-6453-9730
Fax: 03-5476-6220

設立 2000年(平成12年)11月
資本金 9500万円
代表者 代表取締役 タン・ライ・セン
営業種目 不動産の売買、所有、管理、賃貸、その他付随する一切の業務

金融商品取引業に関する苦情解決・紛争解決にかかる外部機関について

当社は、当社の行う金融商品取引業に関する苦情等については、次の外部機関で受付を行っています。

  1. 第二種金融商品取引業に関する苦情解決・紛争解決にかかる外部機関について 当社は、当社の行う第二種金融商品取引業に関し、次の団体を通じて苦情の解決・紛争の解決を図ることとしています。 この団体をご利用になる場合には、次の連絡先までお申出ください。 特定非営利活動法人証券・金融商品あっせん相談センター 電話 0120-64-5005(フリーダイヤル) ( 受付日:月曜日~金曜日(ただし、祝日等を除く) /受付時間:午前9時から午後5時まで )

  2. 投資助言・代理業に関する苦情解決・紛争解決にかかる外部機関について 当社は、当社の行う投資助言・代理業に関し、次の団体を通じて苦情の解決・紛争の解決を図ることとしています。 この団体をご利用になる場合には、次の連絡先までお申出ください。 一般社団法人日本投資顧問業協会 電話 0120-64-5005(フリーダイヤル) ( 受付日:月曜日~金曜日(ただし、祝日等を除く) /受付時間:午前9時から午後5時まで )

問い合わせ先

キャピタランド・ジャパン株式会社
TEL:     03-6453-9730
Email:     enquiry.japan@capitaland.com

≪個人情報規約≫
いただいた個人情報は、お問い合わせに対する返答、結果のご連絡、本人確認等、お問い合わせへの対応のみに使用いたします。